猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を ぜんこうてい した!

自分を大切にするとは、「誓いは消えかけてはないか?」「深い愛を抱けているか?」と自分自身に問い続けること。

 

隠し事が隠せない、

表に出てきちゃう世界になったねーって、

よくネイリストさんと

スピリチュアルなお話をするんだけど。

 

どれだけ自分の

ありのままで生きているのかを

試されている時代なのかもしれないね。

 

って思うのです。

自分の根底にある本音に嘘ついて、

バレなければいっか、

自分が我慢すれば済むし、

どう思われるかが怖いし、

勇気ないし、

あいつのせいだから

わたしのせいだから、

でも・だって・どうせって、

自分のままで生きずに、

自分の自身に対する誓いを無視し、

自分に対する愛を踏みつけ、

自分に嘘をついて

何かに蓋をし続けていると、

 

あるとき
ドーンと
表に出ちゃう。

 

それが数々の政界や芸能界のゴシップに

最近よーく現れるようになったな、

と思うのです。

 

みなさまシャレになんない様相で、

ペシーン来ちゃってますよね。苦笑

某松居さんとかなんて

精神にキちゃって

自分でペシーンしてる。汗

 

でもね。

それチャンスなんですってば。

 

自分のままで、

本来の意味で自分に正直に、

生き直すチャンス。

 

おそらくね、みなさん、

自分に正直に生きてる

つもりだったと思いますけど、

思いきり世間に隠してるなら、

それダミーです。笑

 

ドーンと表に出て、

言い訳したりはぐらかしたりして、

痛みを感じるのであれば、

それダミーです。笑

 

向き合うとこ別にあるから。

 

わたしもそんな道辿ってきて、

結局、

 

世界に360度、

わたしこうなんだー♡

 

とあっけらかんと

言えないことって、

ほとんどダミーでしたから。

自分に嘘付いてましたからね。

 

どこか罪悪感があるから

言えないし、

詰まるし、

どこか隠していました。

 

ってことで、

小沢健二さんが

「流動体について」で言っているように、

自分自身への問いかけって、

本当に大事になってくる時代だと思います。

 

「誓いは消えかけてはないか?」

「深い愛を抱けているか?」

「ほの甘いカルピスが現状を問いかける」

 

というのは、

自分自身に嘘はないか、

自分自身に愛を抱いている選択なのか、

自分自身に常に問いかけることが、

これから重要になってくよ〜っていう

メッセージだと、わたしは受け取りました。

 

結局は自分自身を大切にすること。

自分自身の本音に正直に、

自分自身の感覚に素直に、

自分自身に深い愛を注ぐこと。

 

まずは自分。

はじまりはそこ。

 

基本のキに、立ち返る時期なんだなと、

わたしは感じております。

 

自分自身をありのまま

自分にまっすぐに

生きることがしあわせなことと、

わたしは定義しているので

そういう世界の見方をしています。

 

この定義に気付けたのは、

思い切り隠し事して

なにかに縛られてる人と

恋愛したから。

 

あれはわたし自身だったな。

そこから自由になって、

自分の本質に気付いたいま。

「わたし」という人が

浮き彫りになってきて、

誰かの意見やメソッドを借りなくても、

こういうわたしはこう思う!

という世界に360度向けた

自己表現ができるようになりました。

 

ありがたや。

 

時に誤解もされるし、

本来の意図が伝わらないこともあるし、

言ってることがわからないと

困惑されることもあるし、

同意されないこともある。

 

けど、

わたしにとっては

自分を信じ、

自分自身で感じて

そうだと思い、

表現できることが

とても嬉しい。

 

たとえ批判されても

揺るがないんだよね。

揺れることはあるけど、

結局自分自身で感じて思ったことに戻る。笑

 

いままでそれをするのが怖くて、

封じていたけど、

頑固と言われるのがいけないことと思って、

封じていたけど、

それがわたしでした。笑

 

頑固でよいよ。

わたしこだわるもん、

まっすぐな姿勢と心地よさに。

それがわたしの誓いだから♡

 

だから。

わたしのパートナーは、

強制的に。笑

自分自身をありのまま

自分にまっすぐに

生きるひとになります!笑