猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を ぜんこうてい した!

過去と現在の直線上に未来を描かなくていいんだよね♪

 

最近好きでよく読んでるブログ♡

 

ameblo.jp

 

かわいい♡

 

 

彼女のブログは、

ふんわりやわらかなのだけど、

「え!こんな風に思っていてもいいんだ!」

と、わたしがいままで

こんな風に思うのは間違ってるから...

と思ってたことを肯定されるので、

大好きです♡

 

例えば、「彼は冷たい人」と受け取ってしまったとき、

なるべく愛ある捉え方をしたいから、

「今日は<たまたま>冷たかったけど、いつもは温かい人です」

と設定し直したり。

 

引き寄せ系でよく言われる、

人を指定するよりも指定しないほうが

引き寄せやすいというのも、

自分の心が今そう求めているのなら

いいじゃんって感じなんです。

 

ああ、このおおらかさ、いいな♡

と思いまして、癒やされております(*^^*)

こういう自分が求めるならOKだよっていう、

外からの基準で<制限・排除>しない感じ、とても好きです。

 

わたしは無理矢理、

彼とはダメだった、無理だった、って

本当は彼の伸びしろを見ていたくせに、

いまの彼は変わらないから、

ずっとこのままにちがいないと判断して、

お別れして、諦めて、

違う人を見なきゃって思ってたんです。

 

それは、一般的・常識的、

大多数の価値基準からの情報や価値観と、

今までの彼の態度を照らし合わせて判断した、

外からの基準で<制限・排除>するものでした。

 

えっと、
そこにわたしの意思はあるの?

 

ってことですよね。笑

 

けど、

彼の中に
<男としての伸びしろ>
をかなり見てた
んですよね。

きっと、

私の中の
<女としての伸びしろ>
でもある
のだけど。笑

 

わたしはそこを見たいのです。

人はそれを

「執着」「コントロール」「相手を試してる」

「期待」「自分にないものを投影」

とかいろいろ言うけれども。笑

そんなんどーでもいいの。

男としての伸びしろを伸ばしてきた、

かっこいい彼を見たいの♬

 

あ、でも浮気相手にはなりたくないから、

離れてよかったと思ってる★

けど、伸びしろをどう伸ばしてくるかは、

いつか見れる日を、

楽しみにしていたいのです♡

 

というのも、

愛香さんのブログで、

過去と現在の直線上に
未来を描かなくていいんだ!
かけ離れててOKなんだよね♬

ってことを改めて気付かされたからです。

 

わたしが感じていた<彼の男としての伸びしろ>が、

わたしの意識と、

わたしの<女としての伸びしろ>

伸ばしていくことで、

でどう変遷していくのか、

トライしてみることにしたのです。

動くかも、しれないでしょ、

量子力学的にも。笑

 

しかも相手は浮気男!

一旦別れて離れているなら、

めっちゃわかりやすいしね!

 

みんなが口をそろえて、

やめておけと言いますが。笑

 

その人の一面しか知らないのに、

人って簡単に判断できるのだろうか、

って、思うのです。

 

だからこそ、諦め悪かったり、

切り替えがすぐできなかったり、

不器用なところでもあるのですが。笑

 

まぁ、いまは離れているので、

なにも起こらなくても、

何も実害はないので、

安心してくださいませw

 

あ!

<女としての伸びしろ>は、

伸びるとは思います☆

 

ちなみに。
わたしの中のわたしちゃんは、
とても自由で制限が嫌いです。笑
そして実験と体験が大好物です。
「未知」「可能性」という言葉が大好きです。笑

 

じゃ、楽しんじゃお!って思ってます☆