猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を ぜんこうてい した!

わたし全肯定祭でブルーを切り替える。

 

まだまだわたし、

自分の一番の味方になることに関して未熟なので、

ふとブルーな気持ちになることが多いです。

 

湧き出た感情を感じ切るのは得意なのですが、

そのあと素敵な方に舵を切るのを

つい忘れてしまいます。笑

 

朝、いままでのクセで、

彼からメール来てないかなぁって

メールチェックしてたんですよね。笑

 

で、当然来てないわけで。笑

わたしも宛先削除してるし。

 

でもわたしの感覚を全肯定すると、

「あれ」さえなければ

彼と一緒にいたかったですから、

それくらいぴったりでしたから。

頭がなんと言おうが、

誰になんと言われようが、そうでしたから。

 

それに、「あれ」を創造したのも、

ぴったりな彼を創造したのもわたしの意識。

 

だから、「あれ」がなくなって、

再び縁が結ばれるのを願ってたりしてます。

未来日記にも書きました。笑

過去といま現在と未来を

くっつけて考えなくてよいので、

とっても自由なんです。

 

わたしは彼の中に伸びしろを見ていて、

それを引き上げたくて戦ってたのですが、

戦いを放棄しました。

 

けど、伸びしろが伸びたら、

すんごいかっこいいと思うので、

願ってしまうのです。笑

楽しかったです。笑

 

けど、まだ未熟なので、一転。

あーわたしなんて....

と現実を見て嘆いちゃったりするんですよね。

 

でっ、

嘆く自分の気持ちに寄り添いました。

けどもっ、

そのムードはなかなか切り替わらず。

 

そんなんなだもんで、

壁にひっかけてたものが全落ちしたりw

みじめで泣きたくなりましたw

 

さらに

前日の出来事の些細なひっかかりを思い出し、

理解されなかった...と

わざわざ悲しみを引っ張り出したりして、

ブルーを拡大。

(ひっかかりを我慢したのは事実だけど)

 

けど、これって、

「みじめな状況」に同調し続けてる

だけかも...と思いました!

 

そこで、いまのわたしの思いを

全肯定してみることにしました♡

 

THE わたし全肯定祭!!♡

 

f:id:nyangle:20170627185857j:image

 

これに書いたよ!笑

 

前日のひっかかり。

ひととわたしは価値観が違うことが

あって当たり前

ひとと違うからって、

わたしちゃんがすきなものを

わたし自身が否定してどうするよ〜〜

すきでいいじゃん、大肯定だよ♡

 

\\٩( 'ω' )و ////♡♡

 

彼と再び縁が結ばれるか、

なにも起こらないか気になってる。

気持ちが外に向いてるね〜〜

わたしがお留守だよ〜〜

信じたのに来なかったら、

どうしよう損しちゃうって

不安になってるねー

結果に執着してるね♡

彼に愛されてるって思ってていいじゃん!

来るって思ってていいじゃん!

それで来なくってもわたしちゃんのをことを、

勘違いして恥ずかしー!

バッカじゃないのwww

って責めるのはわたしだけだよ。

ならわたしが許せばいいだけじゃん♫

わたしはね、

来た時を思い浮かべて

純粋に楽しんでるわたしちゃんが好きよ。

相手を信じて思ってるわたしちゃんが好きよ♡

 

\\٩( 'ω' )و ////♡♡♡♡

 

うんっ!

なんかいい!(((o(*゚▽゚*)o)))

元気出て来た!

 

やっぱり、自分を責めてるのは自分。

わたしが許せばいいだけ、なんだよね。

 

わたしの場合はね、

寄り添うことやただ共感、だけじゃダメなの。

力強くあなたを信じてる!

力強くあなたの味方なんだ!

あなたがどうであれ、

わたしは見離さない!

ってわたしちゃんをしっかり見て

愛してもらいたかったのよね。

 

それくらい世界に居てはいけないって、

絶望していたから。

 

そして、本当は、

それくらいの熱量を持って、

人に愛されることを知っていて、

それくらいの熱量を持って、

人を愛せる人でもあるんだよね。

 

それをね、自分かっ飛ばして、

自分の分まで他人に向けてたから

バランス崩したんであって、

自分に注ぎ直せばよいだけ。笑

 

もう本当によく頑張ったから、

本当に全肯定してして欲しいし、

全肯定してあげたい。

 

そう思うので、

いまある幸せを感じるとか、

わたしいいねって言ってあげる

レベルじゃなくて、

「わたし全肯定!」が必要なんだと思う。

 

そのくらいしないといけないくらい、

自分がすっこぬけてたのだから。笑

 

これからも、

力強く!全肯定してゆきます♡