猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を ぜんこうてい した!

夏至に合わせたかのように、原点回帰。

 

あ、今日は夏至でしたね♡

怒涛のごとくデトックスがおきて、

夏至に合わせるかのように、

「まず自分を大切にする」

という原点に返り咲きました。

 

これ意識的にやろうとしても、

無意識に避けたり、

エゴの声や今までの習慣や

悲観的な現実を目の当たりにしたりして、

挫折しやすいんですよね。

 

わたしも何度も自分大切にする!と、

宣言したことか....笑

(そしてすぐ挫折w)

 

責める方が慣れてるし、

楽なんですよね。笑

 

そこをど根性で超えるのも良いですし、

その時を待つのも良いと思いますし、

わたしのように、

思い切り何度もトライして失敗しながら

腑に落ちるときと覚悟が重なる時を

待つというのもよいかと思います。笑

 

わたしはなかなか素直になれなくて、

腑に落ちても覚悟が揃わず、

やーっと体験を通して、

悲しんでいるわたしにむかって、

居ても立っても居られずに

「あなたの味方だよー!」と

自然な流れでやり始めました。

 

そう、宣言などせずに。笑

誰にも告げず。

それが続いているだけなのです。

 

それまでは自分の思いに素直になれなくて、

人の意見に自分を合わせて右往左往。

自分の所在はどこへやら。

グラグラでした。

首を痛めて回すことができず、

対処してもダメ。

精神的にもずっとダーク。

 

そこらへんから自分と

本当の意味で向き合いました。

人の意見や法則やメソッドを見るのをやめ、

自分の気持ちが出てくるのを待ってみたり。

 

そしたら首もよくなって、

枕も変えたせいか、

以前より絶好調になりました。笑

 

ただ自分の気持ちは引き出せたけど、

それに対してどうしたいのかが、

うっかり過去のクセがでてしまい、

選択を誤りました。

 

ほんと下僕のような選択をして、

あなたに喜んでもらえてよかった♡

って、ニコニコとしてたんです。

 

でもわたしちゃんはニコニコなどしておらず、

違和感が生じました。

いつもここを見ないふりして

あとで気がつくパターンなのですが、

立ち止まることができました。

 

あ、なにやってるんだろ。

また自分を粗末にして。

サイテーだ、わたし。

 

わたしちゃんの悲しみを捉えることが

できました。

一緒に泣いて、一緒に絶望しました。

この絶望は自分を殺すものではなく、

自分を救う絶望でした。

 

わたしは即座に下僕を撤回しましたが、

相手にがっかりされました。

 

そのとき、

わたしが下僕になることを歓迎する人って、

一緒に居たい?

ただ利用してるだけで、

自分のことしか考えてないよね。

 

わたしが相手を手放したくないから

下僕になろうとしたのも、

自分のことしか考えてないから、

相手も同じなんだな。

 

がっかりされてよかった!

わたしはたったこれだけのために、

自分を犠牲にして、

粗末に扱うところだった!

 

そう思いました。

 

自分を大切にするって、

自分が自分の子供に

してあげたいことをするのに等しいと思う。

 

こころから撤回して

がっかりされてよかったと思いました。

わたしには幸せになってもらいたい。

わたしがきちんと連れて行こう。

 

そのときの選択は間違ったけど、

それによって大切なことに気付けたのだから、

抵抗しても間違っても、

宇宙から必ず修正が入るから大丈夫なんだな。

 

下僕を決行しても、

きっと気付いてわんわん泣いてたと思う!

そしてやめて引き返してたと思う!

だから大丈夫。

 

ただ自分と仲直りしておけば、

傷は浅くてすむし、

そもそも傷をつけるようなこともなくなる。

そしてなにがなくとも、

楽しいし、しあわせだし、安心感がある。

 

そして周りも楽しいし、しあわせだし、

安心感がある世界になるんだよね。

そんなシンプルなことに辿り着くまで、

ずいぶんと時間がかかっちゃったけど*

 

でも諦めないでいてよかったと思うのです。

 

そういえば、

年始に、今年のテーマは「原点回帰」

って言ってたなぁ。笑

 

f:id:nyangle:20170622113101j:plain