読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を とりもどした !

許せないことを無罪放免で許す、という損。

 

以前わたしが相手に、

「来週には好きな人ができて、
 そっち行っちゃうかもよ?それでもいいの?」

と試されたとき、

わたしは黙るばかりで、何も言えませんでした。

反論も指摘もできなかった。

言えなかったことはわたしの中で深い傷になっています。

 

わたしはそうなる可能性も覚悟はしていたけど、

真剣に覚悟をしていた私の気持ちを

雑に扱うのは許せなかった。

 

起こってもないのに、他に行く可能性を言うというのは、

そういう気持ちがあるってこと。

君のことたいして好きじゃないし、

たいして興味もないよってこと。

断り文句かなと捉えました。

 

断るにしても、ちゃんと誠意を持って断ってほしかったな。

もし断り文句じゃなかったとするならば、

もっとヒドイ。

 

これはいつまでたっても涙を流してしまうし、

いつまでたっても許せない行為です。

大好きだったから余計に許せない。

何度もブログに書いてるもんね。笑

 

なぜ許せないかと言うと、

大好きな人に自分の尊厳を奪われたから。

それを返してもらえてないから。

返してとすら言えてないから。

 

▼奪われた尊厳を返してほしいときは、本当は自分に対して返して欲しい、訳で。 
 尊厳を返してもらって、尊厳を奪われた恥ずかしい自分を撤回したいだけです。

suzunya.hateblo.jp

 

いまでも言ってやりたくなるときがある。

ボコボコに言って傷付けてやりたくなるときもある。

でもね、ぐっと我慢するの。

それやったら被害者になってしまうから。

被害者をやってもなにも返って来ないから。

結局残るのは新しい傷。

そうやってお互いに傷付いてしまうのは、

わたしの本意ではない。

それもわかってる。

 

彼にだって事情はあるんだろう。

彼は信じて失うのが怖かったのかもしれないし、

彼なりの配慮だったのかもしれないし。

それが相手を傷つけるなんて思ってなかったのだろうし。

ただからかってるだけだったのかもしれない。

それもわかってる。

 

それに大切に扱われなかったのは、

わたしがわたしを大切に扱っていなかった投影で。

それもわかってる。

 

でも許せない。
わたしの尊厳を返してほしい。
尊厳を奪われた恥ずかしい自分を撤回したい。

 

その繰り返しで揺れています。

ぐるぐる意志が変わります。

無罪放免で許すのはすごい損だから、

まだ損を取れてないわたしがいます。

尊厳を奪われた恥ずかしい自分のままでいれません。

 

愛されなかった損は

受け入れ済みなのだけど、

いちばん悲しみが深かった、

尊厳を奪われたことが許せなくて、

あっちから頭下げて好き好き!って

擦り寄って返してくれる姿を見たくて、

復縁するにはと考えている自分がいて。

 

怖いなぁーとか思ったりもする。

もはや愛ではない。笑

 

でもね、ゆっくりでもいいかなって思っています。

そもそも自分を大切にする意味がわかったの11月末だもん。笑

 

それまで自分が安くないって主張してよかったんだー

とわかってたけど、彼を調子にのらせたのはわたしで、

彼は悪くないスタンスだったからねw

 

相手を責める気持ちはあったけど、

それは愛されなかったみじめさだったし、

きっと、相手に雑に扱われるほど尊厳を奪われた自分なんて

愛されないよりみじめで、

まともに直視できなかったんだろうね。

わたしがそうさせてしまった、

わたしが言えなかったからだってことにしとかないと、

立つ瀬ないものね。

 

11月末にやっと、あれは恋愛上、

ものすごく失礼なことで、

怒っていいんだって自覚したくらいw

 

わたしの中で怒らないかぎり、

煮え切らないものは残り続けるよね。

許せないはずだ。撤回したいはずだ。

 

でも目的としては、

わたしの中では、結局は許したいのだから。

わたしは相手との間にいつだって調和を求めるから、

このままにならないと思うの。

 

調和って、

お互いにとって最高に心地いい距離感

だから。

 

たまに恐ろしいことを考えるけど、

結局は許したいのです。 

彼との関係は、縁があるのなら、

笑って話せるようになるといいなと思っているから。

 

そしていちばんは、

尊厳を守れてなかった自分を許したいからね。

 

 

【追記】

彼のことまだ好きなのかしら?

と思うとついてくる許せないこと。

許せないなーと思うとついてくる、

彼のことまだ好きなのかしら?

これらはどうやらセットのようで、

やっぱり撤回したいだけの気持ちのようだ。笑

 

彼を無罪放免してもいい〜

彼に償ってもらわなくていい〜

彼を許してもいい〜

尊厳奪われたままでいい〜

 

いまのところ、許せそうです◎