読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を とりもどした !

【脳内劇場】勇気を出した後の後追い感情は、危機子ちゃんの仕業だおw

脳内ポイズンベリー的。

 

危機子アテンションプリーズの多さに、

 

最初は面白がってたけど、若干疲弊してきたすずにゃです◎

 

アテンションプリーズ
提案数多すぎwww
どんだけ危機管理の
守備範囲広いんだおw

 

アルソックかよw

 

セコムでもいいけどw 

 

ってことで、危機子登場なので!

 

今日は脳内ポイズンベリー的なやつだよ!

f:id:nyangle:20161101133029j:plain

▲(再)これな!笑

▼ちなみに危機子ちゃんはこれな!笑

suzunya.hateblo.jp

 

すずにゃさん、ナリ心理学のメソッドと、

 

じぶんとのおしゃべりを

 

ノートに書くようになって、

 

もともとの分析能力の高さから、

 

自分の本音とそうじゃないものの区別が

 

ハッキリつくようになったのね◎

 

前はノートに書いても、

 

どれが本音かわからなかったんだけどね。

 

(自分の人生を生きるのから逃げて、
 他人基準で生きていたからね◎)

 

なので、これが本音ってわかってるから、

 

危機子ちゃんの言うことは
ほとんどダミー!(ちーんw)

 

しかも、まだ起こってない不安から

 

でっちあげた予測にすぎず。

 

いままでこれに振り回されておりましたw

 

(今年の夏までw)

 

だからコロコロ主張が変わったんだよねー。(´;ω;`)

 

まあ、すずにゃさん、もともと、

 

多重人格所持的なところあるけどさw(えw

 

 

 

今回、危機子ちゃん。

 

わたしが勇気出して

 

「やりたいこと」である、確認作業をしたあとに、

 

危機子ちゃんが常識をふりかざして

 

アテンションプリーズしてきたり、

 

経験をふりかざしてアテンションプリーズしたり、

 

まーまーうるさいw

 

こんなにあるってのは、

 

わたしが今までずーっと他人を見つめ続けて

 

ジャッジし続けてきたってことなんだけどww

 

他人をジャッジしてると、

 

自分までジャッジするようになるし、

 

自分も他人からジャッジされていると思うようになるんだよね。

 

だから、この危機子のアテンションプリーズの多さは、
わたしがしこたま他人をジャッジしてきた片鱗。

 

アイタタタ!!だよねw

 

 

 

なので、ジャッジやめるだけで、超絶ハッピーなのです◎

 

まじでほんとだよ!やってみ!

 

だけど、危機子を責めても元も子もないよ。

 

それは自分をジャッジしてるってことになるから。

 

危機子は苦しめようとしてるんじゃなくて、

 

わたしたちを守ろうとしてくれてるの。

 

危険から。

 

でも危険の定義がね、むかしのまんまだから、

 

トンチンカンなだけなの◎

 

結構成長して大人になった、いまのわたしたちには

 

もう必要ないんだよね。

 

 

 

だから危機子にはそのまま叫ばせておいて、

 

うんうんと聞くけど、そうなんだね〜ってスルーする◎

 

だんだん危機子も察してきて、

 

合わせてくれるようになるんだよ◎

 

 

 

ってのを知ってるので、いちいちやってるけど、

 

いやはや多すぎですwww

 

難攻不落の要塞かっ!
ってくらい、
危機子は守備範囲広くて
鉄壁ですw(とほほ