読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫みたいに生きようぜ◎

すずにゃ は じぶん を とりもどした !

【自分軸アップデート①】自分の中にある、魔法のコンパス的なものをアップデート!

 

じぶんで考えて、じぶんを生きて、

 

失敗するのが怖くて、

 

いままで他人基準で生きてきた。

 

だから、じぶんがよくわからなくて。

 

やりたいこともよくわからないから

 

他人を基準に、

 

正解を探していた...。

 

そんなあたしが!
そんなすずにゃが!

 

じぶんを取り戻してきたかも!

 

そう思えるようになったので、

 

とりあえず、2016年11月2日現在判明している、

 

自分軸基本ラインを

 

ここにアップデートするお◎

 

(カッコ内はアプデ前はどうだったかを書いているよ!)

 

____________________________

 

①どんなに失敗しても笑ってる人こそ、最強だと思っているw
 笑い飛ばせるかが、手放しの基準。

 

(失敗が怖くて仕方なくて、勇気出すのを避ける理由として、
 ずっと深刻に悩んでたフリしてたワケだw
 ぜんぜん笑い飛ばす発想などなかったw)

 

 

②結構他人のことはどうでもよいw

 

(人のことを見ていなかったせいで、置いてけぼりになった。
 それ以来、人のことを見ていないと孤独を感じてしまうから、

 それを避けるために、綿密に情報収集する癖がついたらしい。
 見ていないと不安で仕方がない。)

 

 

③と、言うのも、みんなおおきな人だから、
 大丈夫だと知ってるし、信頼してる。

 

(情報収集するってことは、相手を疑い始めたワケだから、
 相手がおお
きな人だと知っているがゆえに、
 自分がついて行くことができなくて置いていかれるのでは....
 と、さらに孤独に怯えるw)

 

 

④自分勝手、自分本位、超絶姫思考w

 

(②と同じくw)

 

 

⑤超絶マイペースw

 

(②と同じくw)

 

 

⑥ひとり遊び大好きw
 お絵描き、写真撮影、制作、組み立て、研究、
 調査、実験、フィールドワーク。極めて実務的。

 

(ほんとはひとりで集中するの好きやねんw
 でも本気で取り組むと、周りが見えなくなって、
 気がついたら孤独になってるから、本気では手をつけず。)

 

 

⑦わたしがしているのは優しい気配りではなく、
 全体的なバランスの調合。目の前の状況の整理整頓。
 いかにスムーズに回るかだけを考えてのこと。極めて実務的。

 

(みんなに合わせなきゃいけない!と思っているから、
 実務的なクールさを封印。孤独を回避するために、
 優しい気配りをして繋がりを求め過剰になる。ゆえに空回るw)

 

 

⑧情報ピックアップが得意だけど、
 ほしい時にほしいだけでじゅうぶん。
 あんまり情報入れ込むと、散らかりすぎてイラつくので、
 すぐさま断捨離。常に整理整頓。極めて実務的。

 

(みんなに置いていかれないように、孤独にならないように、
 端から端まで、たくさんの情報収集が必要w
 情報断捨離なんて、みんなに置いていかれる不安で死んでしまうww)

 

 

⑨リアルで会うことが一番大事。
 メッセやメールに主軸を置かない。
 言葉よりも行動、その人と一緒にいることで生まれる

 エネルギーを大切にしたい。

 

(とにかく繋がっていることで安心したかったので、
 リアルタイムで繋がれるメッセが重要。
 リアルで会うことよりも、日々のメッセのやりとりが大事。)

 

 

⑩相手とのコミュニケーションは、ゆったりとした時間と、
 心のゆとりと、エネルギーを込めたい。

 

(とにかく繋がっている感を感じて、孤独ではない確認をしたかったし、
 不安を埋めたかったから、ゆったりとした時間なんかかけられない。
 すぐに安心したい、心にゆとりなんかない。お互いのあいだの
 エネルギーも育たないまま破綻することも多かった。)

 

____________________________

  

とりあえず10個まで!

 

こうしてみると、

 

ぜんぶアプデ前は怖くて不安で避けていたこと!

 

ありえなかったこと!

 

 

 

わたしにこういう性質があるのを知っていたけど、

 

それを本当の意味で出すのはありえなかった!

 

こういう性質あるんだよね〜ってわかってるし、

 

口では言えるけど、

 

実際の行動になると、

 

そのまま出すのを控えてしまう性質でした。

 

 

 

姫気質なんて口では豪語できるけど、

 

実際は冗談止まりだし、

 

あなたを信頼してる!って口では言うけど、

 

実際は見放されないか不安で不安で、

 

動向をチェックして、

 

見放さないかじーっと監視してたし。

 

性質出すの、控えていましたねー。

 

そして、どんどんネチネチ監視ww

 

 

 

ひとりになるの、怖かったの。

 

なぜ怖いって、やっぱり、

 

自分の基準がいなくなるから。
基準がいないと、人生露頭に迷うから。
自分で自分の人生考えるの怖いから。
自分で考えたら失敗して、露頭に迷うから。

 

ひとりだと露頭に迷うから!

 

 

そう思ってたら、

 

わたしの性質を全面に出すのって、

 

とても怖いよ。

 

そりゃー性質隠すよね、相手に合わせるよね。

 

他人に人生預けてるんだもん。

 

わたしの人生のキーは他人にあるんだもん。

 

 

 

ひとりになるのも避けるよね。

 

とても怖いもん。

 

ひとりだと露頭に迷うんだもん。

 

誰かがいないと生きていけなくなっちゃうよね!

 

 

 

でも。

 

ひとりだと露頭に迷う不安をガッツリ見たら、

 

幻想だったよw

 

ヒトサマ基準にしなくても大丈夫だったよw

 

ひとりでもちゃんと生きていけるよw

 

てかそれがスタンダードだったよww

 

ということで。

 

いままで隠していた性質は、

 

表に出されることとなりましたとさ♪

 

▼ちなみに「魔法のコンパス」貼っておく◎

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方